クリティア - ウォーターサーバー(レンタル)比較ランキング

【クリティア】水代が最安&万が一の停電時も利用可能

  • モンドセレクション2011金賞
  • iTQi 優秀味覚賞2つ星受賞
  • 返却不要な軟質ペットボトル、軽くつぶして捨てるだけ
  • 富士山の100%天然水、産婦人科でも使われている信頼性
  • サーバーは3種類のデザインから選択可能

 2011年、クリティアはモンドセレクション金賞を受賞。 味覚、衛生、原材料などの点から優れた食品、
飲料のみに授与される権威ある賞を受賞したため、申込み者が増加中。産婦人科でも使われている信頼性、ボトルも返却不要で折りたたんで捨てられる利便性が◎。

ボトル代 サーバー代(月額) メンテナンス代 途中解約料
1785円/12L 無料 無料 1年以内:5250円
1L当たりの水代 電気代(月額) 消費期限(未開封) ボトルの捨て方
148円 約1000円前後
(公式サイト発表)
6ヶ月 返却不要
折りたたんで捨てられる

クリティア公式 >>

クリティアの1ヶ月間の水とサーバーの合計料金

利用量 水代 サーバー代 1ヶ月の合計
36L 5355円 無料
5355円
48L 7140円 無料 7140円
60L 8925円 無料 8925円

2011年、モンドセレクション金賞を受賞

 モンドセレクションとは、世界の優れた食品・飲料を顕彰するために、1961年からベルギーを拠点に活動する認証機構が発行する認定のこと。味覚、衛生、原材料などの点から優れた食品、飲料のみに授与される権威ある賞となっている。

iTQi 優秀味覚賞2つ星受賞

  iTQi 優秀味覚賞とは、国際的な食品・飲料品アワードで、審査員はヨーロッパで最も権威ある12の調理師協会および国際ソムリエ協会(ASI)に属する一流シェフやソムリエで構成されている、世界の優れた食品や飲料に授与される賞となっている。

天然水100パーセント

  クリティアは天然水100パーセントで非加熱、無添加。その原水は、富士山麓の地下203メートルの清浄な水源からくみ上げられている。 美容と健康に意識の高い人々から、近年になって熱い注目を受けている天然のミネラル“バナジウム”が多く含まれていることも◎。

総評

 クリティアの水代はアルピナより高いが、モンドセレクション金賞、iTQi 優秀味覚賞2つ星獲得と、品質・味に関して高い評価を得ているウォーターサーバー。水代がもう少し安くなれば言うことはないのだが。とはいえ、申込み数が2012年3月に初めて1位になったことから、水代よりも品質・味を重視される方が多いと判断できそうだ。

 ボトルは返却不要なので、回収の手間がかからない点も○。最後に、1年以内の途中解約は5250円の手数料が発生するためご注意を。

クリティア公式 >>

<< TOPに戻る