アルピナウォーター - ウォーターサーバー(レンタル)比較ランキング

【アルピナ】水代が最安&万が一の停電時も利用可能

  • 水代が非常に安い(全業務を自社運営しているため)
  • 北アルプスの硬度1.05(超軟水)の天然水
  • 停電時も利用可能(停電時は温・冷は保てません)
  • お米、コーヒー、赤ちゃんのミルクなど汎用的に使える
  • 未開封ボトルの消費期限が1年間と長い

 アルピナウォーターは水代が非常にリーズナブルなため、水の利用が多い方にはサーバー代を含めたとしてもトータルで最も安くなる。また、万が一の停電時も使える仕組みとなっている。未開封のボトルは消費期限が1年間と長いため、コストパフォーマンス重視の方におすすめ。

ボトル代 サーバー代(月額) メンテナンス代 途中解約料
995円/12L(3ガロン)
1550円/19L(5ガロン)
600円(設置月無料) 無料 6ヶ月以内:5000円
1L当たりの水代 電気代(月額) 消費期限(未開封) ボトルの捨て方
83円(3ガロンボトル)
82円(5ガロンボトル)
月にボトル4本利用で約1000円前後
(公式サイト発表)
1年 無料回収

アルピナウォーター公式 >>

アルピナウォーターの1ヶ月間の水とサーバーの合計料金

利用量 水代 サーバー代 1ヶ月の合計
36L 2985円 600円
3585円
48L 3980円 600円 4580円
60L 4975円 600円 5575円

 アルピナウォーターはサーバーレンタル代が必要となるが、水代が安いため、水+サーバーの合計を見ると他サーバーよりお得となる。

北アルプスのミネラルウォーター

 アルピナウォーターは、北アルプスに降った雪が何層にもわたる自然の濾過装置を通り抜けることによってできる天然のミネラルウォーター。アルピナウォーターは硬度1.05の超軟水のため、とても口当たりがよく、飲みやすいミネラルウォーターになっている。

料理だけではなく赤ちゃんにも

 アルピナウォーターは超軟水になっているため、料理の風味を損なうことがなく、溶解度も非常に高くなっているので、赤ちゃんのミルク作りにもおすすめできる。

 美味しいアルピナウォーターで炊いたごはんやお味噌汁はまろやかで優しい味わいに。また、コーヒーや紅茶を飲みたい場合にも重宝するだろう。

水代が安い理由

  アルピナウォーターは北アルプスの採水地から工場、都心への運搬、コールセンター業務、配達業務も全て一括自社運営のため、中間マージンが発生しない。そのため、1リッターあたり83円という安さを実現できている。

万が一の停電時も利用可能

 万が一の停電時も水の利用ができる。ただし、停電時は温水、冷水の温度は保つことができない。

ボトル未開封なら1年間保存可能。

 他のウォーターサーバーは、ボトル未開封状態でも消費期限が6ヶ月というものが多いが、アルピナウォーターは1年間と長いため、万が一のための備蓄も可能。

総評

 当サイトでは圧倒的人気・申込み数1位のアルピナウォーター。やはり水代が安いというメリットが大きい。また、ボトル未開封であれば賞味期限が1年間と長いため、万が一の際の備蓄用としても◎。停電時も使えるため安心。ただし、半年以内の途中解約は5000円の手数料が発生するためご注意を。

アルピナウォーター公式 >>

<< TOPに戻る